2013.5.5「GO!GO!市音!大阪市音をほめる会 vol.3」

90年の歴史を持つ「大阪市音楽団」が大阪市政改革により廃止が決定され自立(法人化)の道を歩もうとしています。


昨年5月5日、10月2日に続き、大阪市音楽団アーティスティック・ディレクター宮川彬良と、楽団有志メンバーが、三度、大阪城野外音楽堂に集います。

※演奏は、普段、市音で使用している楽器(市の備品)が使用できません。協力団体の皆さんからお借りした楽器となります。

<日 時>
2013年5月5日(日・祝)午後5時55分開演(開場5時予定)(公演時間60分予定)※小雨決行(雨天中止の場合、順延なし) 

<場 所>
大阪城音楽堂(大阪城野外音楽堂)

(大阪府大阪市中央区大阪城3-11大阪城公園内)

・JR環状線「森ノ宮」下車5分 

・地下鉄中央線「森ノ宮」下車5分

※専用駐車場はありません。公共交通機関をご利用ください。 

 

<出 演> 

宮川彬良(指揮)

大阪市音楽団 有志メンバー(吹奏楽)

他、ゲスト交渉中。 

 

<入場料>無料
(当日会場では、市音自立化支援キャンペーンへの寄付にご協力ください)
【当日15時より整理券配布】
大阪城音楽堂・正面入口で整理券配布。一人2枚まで。
◆固定イス席(約1900席)自由席

◆芝生席(約1100人収容)イス無し

 

 <お問合せ>

GO!GO!市音の会

電話:080-9608-1355(5/2より稼働~5/7まで)

E-Mail:gogoshion2012☆gmail.com(☆を@に変えてください)  

 

<主 催>大阪市音楽団友の会・GO!GO!市音の会

<協 力> 大阪市民吹奏楽団・GO!GO!市音!フレンズ 

コードを入力してください。:

メモ: * は入力必須項目です

10月2日(火)大阪城野外音楽堂【公開リハーサル】

<10月2日の公開リハーサルならびに報告会は終了いたしました。多数のご来場と温かいご声援に心より感謝申し上げます>

レポートを掲載しております。ぜひご覧ください。

 

-------------------------------------------------------------

さる5月5日の「GO!GO!市音!大阪市音をほめる会」へは、多くのご来場ならびに温かいご声援を頂き、まことにありがとうございました。


このたび、作曲家・大阪市音楽団アーティスティック・ディレクター宮川彬良と大阪市音楽団の、公演に向けたリハーサルを一部公開致します。


公演概要【10月2日(水)18:45開演/大阪城野外音楽堂】


公開リハーサル後、市音の現状報告を、辻浩二音楽団長からご報告頂きます。
聞き手は宮川彬良。

7月末の市議会本会議での議決「平成25年度末(26年3月)を持って廃止(自立化)」が報道されたあと、いま現在、今後の見通しはどのような段階なのか。
また「市音サウンド」を支えたいと考えるファンや市民ができることは?

等々、生の声を直接聞く貴重な機会です。

 

新聞・テレビでは、節目の決定事項の報道が主で、現在の状況については報道がほとんどなく、市音の今後を心配する市民やファンからは、事態の推移に憂慮の声があがっています。

リハーサルの様子と報告会で市音の現状を知ることにより「市音サウンド」応援の輪が広がることを目的として開催いたします。


ぜひ多くの皆さんのご来場をお待ちしております。

GO!GO!市音!大阪市音をほめる会

<5月5日の公演は終了致しました。多数のご来場並びに暖かいご声援、まことにありがとうございました>

 

■宮川彬良より 応援してくれた皆様へ

-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:
-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-

作曲家・大阪市音楽団アーティスティック・ディレクターの宮川彬良が、大阪市音楽団友の会(会長・井上和子、会員432名)との共同主催による、無料ライブを行います。

 

  GOGO!(ゴーゴー)市音!」と銘打ち、来たる

55日(土・祝)、

午後555分開演。


自身がアーティスティック・ディレクターを務める「大阪市音楽団」有志メンバーを率いてのライブです。

 

  大阪市音楽団(通称「市音」)は、わが国最古の歴史と実力を誇る、吹奏楽界「西の雄」。

大阪市の教育の場における指導・演奏を活動の軸に、外部依頼によるレコーディングやコンサートも活発に行う国内3プロ吹奏楽団のうちの1つです。本公演では、同団の有志メンバーが出演します。

 

宮川彬良と大阪市音楽団は、2006年以来、テレビ出演、全国各地での公演を展開してきました。宮川と共演時のネーミングを「宮川彬良&大阪市音楽Dahhhn!(ダーン)」として、音楽誌上の評価も極めて高いコンビです。


本公演では、呼吸と鼓動が育む "命の音楽集団"「市音」の魅力を宮川彬良が渾身の指揮とトークで解き明かします。‘97年「なみはや国体」の入場行進曲の担当、「大阪フィル・ポップスコンサート」音楽監督(95-10)NHK大阪放送局制作「今夜は見せまっせ」(02-05)音楽担当など、大阪との縁深く「私の芸は大阪で磨かれた」と語る宮川と大阪市音楽団の現在を広くご観覧頂く絶好の機会です。

 

新緑美しい大阪城野外音楽堂でお待ちしています!

お問い合わせ