6/2 市長ヒアリングの報道まとめ

 【大阪市音楽団、民営化目指し廃止1年延長案】

大阪市の橋下市長と、市教育委員会の間で、今年度の本格的予算要求に際し行われたヒアリングについて、報道がありました。

報道は各紙各局で、若干ニュアンスが異なります。比較してまとめました。

<比較資料>
●MBS毎日放送

●読売新聞

●産経新聞

■いつ)6/2 
■誰が)市教委が(音楽団の所属部署) 
■誰に)橋下市長に 

■どこで)12年度の本格予算案編成に向けた庁内折衝(市長ヒアリング) で
■何を)市直営方式の廃止を1年延期(25年度末=26年3月期限)、公益法人化を中心に民営化する代替案を提示。市場調査を行う予算、運営経費等を予算要求(産経と読売で額は異なる)

■市長は)(毎日、読売)延期を認める可能性示唆(産経)廃止時期延長は認めない。
-以上-

現段階では、報道からしか現状を把握することが出来ません。どのように事態を捉えるか、情報収集と分析に努めて参ります。

情報やご意見は
→Facebook  の「メッセージ」(右上に)
→当サイト「お問合せ」  の「お問合せ」(右上に)

からお寄せください。

お問い合わせ